東京のリサイクル業者比較~買取のコツと引越しの情報も~

東京でリサイクルをお考えの方のための業者比較と情報サイト

リサイクル東京

東京のリサイクル業者比較~買取のコツと引越しの情報も~ TOP

リサイクル製品の買取という選択肢


東京でリサイクルを考える急な引っ越しや転勤、家具の買い替えで不要になった家具や電気製品。
事務所・店舗の移転で処分に困る・オフィス用品・OA機器…。その他の不用品などの処分に頭を抱えたことがある方も多いのではないでしょうか?

現在では家電リサイクル法の施行により、区・市役所に依頼しようと思っても、リサイクル対象商品など、処分してもらえないものが多数あります。
また仮に出来たとしても、区役所指定の収集日はかなり先なんてことも…。
一刻も早く作業にとりかかりたい方には一か月に数回の収集日を待っている余裕はありませんよね。

そして、何よりまだ使えるものはリサイクルしたい、出来るなら少しでも高く買い取って欲しい!というのが本音。そこで、登場するのが「リサイクル業者」です。

現在、リサイクル業者は全国に1000以上もあり、ネットや電話でのオーダーで簡単に手配できて、買取や不用品の処分を行ってくれる便利なサービスを利用できます。

しかし、いざ業者を調べると、東京都だけでも無数にリサイクル業者があります。
業者によっても価格や技術・積載量には差があり、うっかり安易に依頼すると損することも!

このサイトでは、不用品の買取に関する基礎知識や、リサイクル用品を少しでも高く売るコツなど、事前に知って得する情報をご紹介したいと思います。
 


不用品回収業者とリサイクル業者の違い


不用品回収業者とリサイクル業者とは似ているようで業態は異なります。
大きな違いは、リサイクル業者は不用品回収業者がごみとして回収していくものを
買取を行う可能性があるということです。もちろん、全てのリサイクル製品に値段がつくとは限りませんし、リサイクル業者が全ての不用品を回収してくれるわけではありません。

しかし、まだ価値のあるものが多い際にはリサイクル業者に査定をお願いする方が懸命です。査定も一社だけにお願いするのではなく、数社見積もりを取ることでより優位な取引を行えます。現在ではリサイクル業者で不用品回収や引っ越しをトータルで行っている会社も多数存在し、取り扱っているサービスは会社により異なります。

ここで誤解してはいけないポイントは、買取を行ってもらえなかった不用品回収は完全無料ではありません。
不用品の回収には廃棄処分費用と引き取り費用などが発生するケースも多いのが事実です。新しい製品もいずれは買替の時を迎えるため、事前に高く売るポイントを押さえておくことが大切ですね。
安易に全てを不用品回収業者や市役所のサービスに依頼せずに、リサイクル業者を利用して買取を行ってもらうことをお薦めします。                     


リサイクル業者選びのポータルサイト


東京でリサイクル業者を選定するのに有効なポータルサイトをいくつか紹介します。
このサイトでは全部で5社のリサイクル業者を取り上げてご紹介しますが、それ以外でも
ご自身の目的や用途に合う業者が見つかれば幸いです。

1.全国のリサイクル業者さんを比較・検索できる!
リサイクル業者さんナビ
http://recycle.oconavi.com/

2.東京都の23区を中心としたリサイクルショップの住所と電話番号をリスト化。
引っ越し達人セレクト
http://www.hikkoshi-tatsujin.com/listpage/recycle/13/

3.買取からはじめる、かんたんリサイクルライフ 総合リサイクル
オークファン
http://aucfan.com/

4.全国のリサイクルショップを検索!
リサイクルショップ比較.jp
http://recycle.hikaku1.jp/

以上は、リサイクルショップのごく一部です。実際にポータルサイトにて検索したり、口コミを集めて比較してみましょう。


Topへ戻る